MENUCLOSE

社長挨拶

松岡 康博

2020年弊社は設立50周年を迎えます。

1970年1月の設立以来、理念「生活文化創造企業を目指して」を掲げ、いつの時代も生活者に寄り添ってきました。

お陰様で今日皆様に存在を許していただき、日々社員という仲間たちと笑顔あふれる事業活動を継続展開させていただいております。

これもひとえに諸先輩方の熱い想い、たゆまぬ努力、不屈の魂の賜物だと思っております。

未来に向けてこの思いをどう継承していくか...これは次世代の大きなテーマです。

そこで弊社は次世代育成プログラムとして2018年10月からITを活用したいつでもどこでも学習できる社内大学「TOPアカデミー」を開校しました。

講義内容は主に各部門のリーダーたちが10分前後の動画により後輩たちに自分の経験、想いを熱く文字と共に語っています。

後輩たちはこの想いを受け自分の経験のごとく共有し、日々の課題に取り組みます。このことが結果成長のスピードを速め皆様のお役に立てるトップ産業の仲間たちになっていくものと確信しております。

新しい時代にふさわしい光り輝く若い仲間たちが理念のもと次の50年そして100年、今まで以上に生活者に喜んでいただく商品及びサービスを提供できるようチャレンジし続けます。

トップ産業のこれからの「ひとづくり」と「ものづくり」にどうぞご期待ください。

トップ産業株式会社
代表取締役社長

松岡 康博